アドベリフィケーションは、デジタル広告のマイナス要素を取り除くだけではなく、予算の最適化と広告効果の最大化を実現するものです。IASが提供する指標「タイムインビュー(蓄積閲覧時間)」は、デジタル広告の効果最大化を実現するために欠かせないデータです。インプレッションあたりの平均的な閲覧時間をはじめ、Performance Benchmarkではキャンペーンのゴール達成に必要な累計閲覧時間がどれくらいなのかを見ることができます。さらに、インプレッションのうち必要な累計閲覧時間に達している割合もご覧いただけます。キャンペーンの成功を測るために必要なROIを算出し、最適なメディアプランを立てるのにお役立てください。

Coverage

display

Display

Video

タイムインビューの指標

Average Time-in-view(平均蓄積閲覧時間):

「見られたか、見られていないか」の2択でビューアビリティを把握することから一歩踏み込んで、「消費者に影響を与えるに足りる時間見られていたか」を把握しましょう。平均蓄積閲覧時間は、キャンペーンにおいて広告がビューアブルな状態で表示された蓄積閲覧時間の平均値です。


Total Time-in-view(総蓄積閲覧時間):

その広告投資は、消費者とのエンゲージメントにどれだけ貢献しているでしょうか?広告のビューアビリティや平均閲覧時間がほんの少し上がるだけで、キャンペーンの結果に大きなプラスの影響をもたらします。Total Time-in-viewは、キャンペーンにおけるビューアブルなインプレッションの累計閲覧時間です。

タイムインビューの
Performance Benchmark

広告主のお客様向けに、業界別のタイムインビューPerformance Benchmarkをご用意しています。Performance Benchmarkでは、これまでに蓄積したデータを元に、消費者に影響を与えるためにどれだけのタイムインビューが必要かを、業界ごとに示すもので、自社のデータと比較してキャンペーンの最適化を図るのにお役立ていただけます。

お客様に合ったソリューションをお探しください

Get the answers you need

ご質問やご要望をお知らせください。御社に適したソリューションをご提案いたします。