ビジュアルや音、動きを使った動画は、消費者へのアプローチに絶大な効果を発揮します。その一方で、ディスプレイ広告同様に、動画広告も不正インプレッションやブランドセーフティのリスク、ビューアビリティの問題を抱えています。動画広告の需要と投下費用が増加するにつれ、ユーザーによる動画視聴の正確な動向を把握することが重要視されています。

Coverage

display

Display

Video

信頼と安心

動画ビューアビリティ測定の真髄は、単純に動画プレイヤーが画面上に表示されたか否かではありません。視認性の高い場所に掲載され、かつ、ちゃんと再生されたかどうか。IASのテクノロジーは、デバイスの枠を超えて、詳細なビューアビリティデータをご提供することで、ターゲットオーディエンスに意味のあるリーチを可能にします。

キャンペーン最適化

動画を通じて伝えられるブランドのストーリーとメッセージを、不適切なサイトや不正インプレッション、不適切なターゲット地域への配信から保護します。入札前ターゲティングを利用することで、最も効果的なページのみへの動画配信も可能になります。

IASの動画計測アプローチ

取引方法(ダイレクト、プログラマティック)に関わらず、動画広告が人間の目に触れ、あらゆる不正行為から保護され、適切な環境とマーケットで展開されているか否か検証します。いつ、どこで、誰が、どのように動画広告に接触しているのか。基本的な評価指針にプラス要素を加えたアプローチを採用し、運用中の動画キャンペーンの最適化、次に繋がる広告キャンペーンのプランニングをサポート。妥協することなく、自信を持って消費者にリーチしましょう。

お客様に合ったソリューションをお探しください

Get the answers you need

ご質問やご要望をお知らせください。御社に適したソリューションをご提案いたします。