Laura Quigley

Integral Ad Science 東南アジア地域のマネージングダイレクターを務めるLauraは、シンガポールを拠点とし、ブランド、代理店、そしてパブリッシャーと強力なパートナーシップを築き、彼らのビジネス上の重要課題の解決をIASの最先端テクノロジーで支援しています。また、IASのグローバルな取り組みの一環として、当該地域でのビジネス拡大をリードしています。

現在のポジションに就く以前は、IASのオーストラリアやアジア太平洋地域で東南アジア向けの様々な事業をマネジメントしながら、複数の役職を歴任してきました。

この10年間、ローラはGoogleやZenithOptimediaなどでオーストラリアー、ニュージーランド、EMEAそしてAPAC地域のデジタル化推進に携わってきました。

講演講師としての経験も豊富で、IAB東南アジア+インドのプログラマティック委員会のメンバーとして、仕事で得た数々のインサイトを積極的に共有しています。
Universituy of Otagoでコミュニケーション学の学士号を取得。趣味はシンガポールのローカルな飲食店での食べ歩き。

Dale Older, Jr

デールは、グローバル・プロダクトマネジメントの責任者として2018年にIASに入社プロダクトマネジメントとテクノロジー畑での20年以上の経験を生かし、IASの計測、ベリフィケーション、最適化ソリューションの製品戦略の責任者として市場をリードする製品を世に送り出しています。
デールはエンジニアリング、経営企画、製品企画と多岐にわたる分野で経験を積んでおり、IASの前はAOL Advertisingのモバイル広告ビジネスでプロダクト開発とM&Aを担当し、直近ではオーディエンスデータ製品のVPを務めていました。それ以前は、CGIグループでコンサルテーション・エンジニアを経て、Discovery Communicationsで、メディアおよび広告テクノロジーのプログラム責任者として同チャンネルのデジタル化に貢献しました。
レンセラー工科大学で情報システムの理学学士号を取得。

Rose Zory

ローズは人事責任者として2018年にIASに入社。それまでも10年以上に渡りグローバルな人材活用のリーダーとしての経験があり、IASでは人事組織のリーダーとして活躍してきました。これまでも事業戦略家また企業カルチャーのキュレーターとして、マーケティングおよび広告業界において大きな組織変革をリードした経験してきました。

IAS入社前には電通イージスネットワークで米国内の人事組織開発に携わり、10年で組織を13倍に成長した実績を持ちます。電通の前はデジタルマーケティングの代理店Modem Mediaにて、同社のIPOに人事面から貢献し、その後Digitas and Publicis Groupによる買収後の事業統合もリードしました。

ローズは現在、テック業界スタートアップ向けの人材活用アドバイザーも務めるかたわら、コロンビア大学のAdvanced Organizational Change Masters Programのゲストスピーカーとしても活躍しています。

Lisa Utzschneider

リサ・アッツシュナイダー

リサ・アッツシュナイダーは、2019年にIASのChief Executive Officer(CEO最高経営責任者)に着任しました。今後はIASのグローバル市場へのビジネス拡大と、動画や音声などのデジタルコンテンツを含むIASの製品・サービスの向上につとめてまいります。

直近では、2017年7月にYahooがVerizonに買収されるまで、YahooのCRO(Cheif Revenue Officer/最高売上責任者)として、同社のグローバル営業組織をリードし、世界中の広告主のニーズに応えてきました。

YahooのCRO着任以前は、Amazonでグローバル広告営業のVice Presidentをつとめ、プロダクト、マーケティング、営業、オペレーション戦略責任者としてグローバル広告ビジネスを牽引し、継続的な収益増加をもたらしました。また、それ以前はマイクロソフトで10年間、戦略的な広告ビジネス組織を率て製品開発、営業面でデジタル業界のスタンダードをリードし、顧客満足と売り上げ増を達成してきました。マイクロソフトにおける最終ポジションは国内営業およびサービスチームのGeneral Managerで、同社のオンライン広告における最上位顧客の売り上げの最大化に貢献するとともに、米国におけるデジタル広告商品にgo-to-market手法を開発しました。

リサ・アッツシュナイダーはこれまでにIAB(Interactive Advertising Bureau)の役員と執行委員会メンバー、Ad Council のボードメンバーも務めており、Adweek 50や、ビジネスインサイダーの「モバイル広告で最も影響力のある女性(Most Powerful Women in Mobile Advertising)」、ニューヨークビジネスジャーナルの「ウーマン・オブ・インフルエンス(Woman of Influence)」、そしてワーキングマザーの「最もパワフルなママ50人(50 Most Powerful Moms)」にも選ばれています。ベイツ・カレッジで学士課程を、ニューヨーク大学で行政学の修士課程を修了。現在、夫と二人の娘とともにコネチカット州在住。

Oliver Hülse

2017年4月にドイツ、オーストリア、スイス地域(DACH)のマネージングディレクターとしてIASに入社、この地域におけるIASの事業拡大をリードしています。
オリバーは20年以上にわたってメディア業界に従事し、IAS入社するまでRocket Fuelのマネージングディレクターを務めていました。ドイツのメディア会社でデジタルメディア関連の営業としてキャリアをスタートし、Verlagsgruppe MilchstrasseやTomorrow Internet AG等でセールスを担当した後、Interactive Media CCSP GmbHの海外オペレーション担当バイスプレジデントに抜擢されました。

Nick Morley

2017年1月にIAS入社。欧州、中東およびアフリカ(EMEA)地域における事業戦略を指揮しています。

これまで欧州各国を通じて高成長事業の立ち上げ、および事業拡大に関して数々の実績を挙げており、デジタル広告業界における10年以上の経験を活かして、欧州、中東およびアフリカ地域での事業開発、市場拡大を担当しています。

IASに入社する前にはAdobe、Efficient Frontierをはじめとする企業にて上級幹部を務めました。直近ではIntent Media社にてグローバルセールス担当シニアバイスプレジデント兼EMEA担当マネージングディレクターとして、グローバルパブリッシャー向けセールスの拡大を推進するとともに、EMEA地域の事業を統括していました。

Ian Wallin

Ian joined in 2014 to head the North American advertiser and agency division of Integral. Ian leads the charge in providing top tier support and service to clients ensuring Integral’s products are in line with their marketing goals. He has over nineteen years of digital advertising experience with an extensive background in ad sales, sales strategy and management.

Prior to joining Integral, Ian worked at TV Guide.com and TV Guide Mobile as SVP of Digital Sales, Sales Development and Ad Ops where he was responsible for creating and implementing their first programmatic and mobile sales strategies.

Ian holds a B.S. in Business Administration from the University of New Hampshire.

Harmon Lyons

Harmon joined Integral in 2013 to support the company’s accelerated growth and demand for its media quality solutions. In his role, Harmon is responsible for strategic partnerships and integrations of Integral’s digital technology solutions with both publishers and platforms.

Harmon is a seventeen-year veteran of the online media industry, leading and mentoring teams on both the publisher and agency side of the business. Prior to Integral, Harmon was member of the executive team at Resolution Media, an Omnicom Media Group Company focused on search, social and performance marketing. He also spent over 10 years at Microsoft where he won several awards for his work running various sales and client and services teams across the country.

Harmon is a frequent speaker and writer in the digital advertising community and is an advocate of both the art and science of digital marketing.

Harmon holds a bachelor’s degree in Business Administration from the University of Illinois’ College of Business.

Taro Fujinaka

東京オフィス開設にあたり、2015年にIAS入社。広告やテクノロジー業界での15年以上の経験をいかして、IASの製品及び市場戦略を日本のデジタル広告エコシステムに合うよう立案、また日本市場でのオンライン広告へのシフトを加速させるため、国内の大手広告主、代理店、パブリッシャー、技術パートナーとの関係構築を担当しています。

IASに入社する前は、IPGメディアブランズ・オーディエンス・プラットフォームのマネージング・ディレクターとして活躍。日本におけるDSP、DMP、およびPMPテクノロジー統合利用のパイオニアであるキャドレオンおよびリプライズメディアを立ち上げ、IPGのプログラマティック・バイイング部門を設立しました。その前は、検索連動型広告製品の開発をリードするヤフージャパンに7年間勤務。また、エレクトロニック・アーツ社にてリードプロダクトマネージャの経験も持ちます。

上智大学で経済学の学士号を取得。