ユージーン・ソン

ユージーン・ソンは、 2020年に IAS 入社。CFO として財務・会計を統括し、組織全体のリーダーと密接に連携して目標の優先順位付けを行い、IAS の企業成長を推進しています。

それ以前は、ブルックリン・ネッツ、バークレイズ・センター、ナッソー・コロシアムを所有するBSE Globalの最高財務責任者を務めていました。それ以前は、Interpublic Groupで11年近く様々な職務を経験し、受賞歴のある広告代理店McCann New YorkのCFOを務め、収益性と収益性の両面で事業を成長させたチームの一員でした。ユー・ジーンはJPMorganのアナリストとしてキャリアをスタートさせました。

Crain’s New Yorkは2019年に彼女を「スポーツのビジネスにおける注目すべき女性」の1人に選出し、現在はニューヨーク・ロードランナーズの役員を務めています。ユージーンはペンシルバニア大学ウォートンスクールで経済学の理学士号を、INSEADでMBAを取得しています。