トニーは、コーポレートマーケティング戦略、ブランド開発、企業コミュニケーションのリーダーとして2019年にIASに入社。その前はInfogroupの最高マーケティング責任者(CMO)として、データを実行可能なインサイトに転換してブランド力を高め、消費者とよりインパクトの強いつながりを生み出す力に変えてきた確かな実績を有しています。

2018年にInfogroupに入社する以前には、YahooおよびOathでB2Bマーケティング担当グローバル統括責任者兼バイスプレジデントとして、B2Bマーケティングやマーケティング戦略、プロダクトマーケティングのほか、セールスラーニング、セールスインサイトを手がけました。2010年1月にYahooに入社するまでは地元オーストラリアのシドニーを拠点にNielsenのオンライン部門でAPAC地域を担当していました。Nielsen在籍中にはオンライン環境でブランドのインパクトを測定するクラス最高のテクノロジーを考案し、Google、MSN、Yahoo、Facebookをはじめ多くの主要クライアントとの連携を進めました。

トニーは心理学と商学の2つの学士号と戦略マーケティングの修士号を、オーストラリア国立大学とウーロンゴン大学で取得しています。