アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science(インテグラルアドサイエンス、本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、代表:藤 Read the full article...
もっと見る
【ニューヨーク発 - 2020年10月1日】アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science(インテグラルアドサイエンス、本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、代表:藤中 太郎、以下 IAS )と、世界最大のアドサーバー Google Campaign Manager は本日、Google Campaign Manager 向けに、アドサーバーとサードパーティ検証タグの両方でキャンペーンをシームレスにラッピングする自動タグの提供を開始したことを発表しました。
もっと見る
アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science Integral Ad Science(IAS)は、Verizon Media DSPがDSPパートナーとして初めてIASのPositive Context Targeting(ポジティブ コンテキスト ターゲティング)に対応したことを発表しました。Positive Context Targeting は、ブランド適合性の高いコンテンツに広告を配信するIASの「Pre-bit Targeting(入札前ターゲティング)」を活用した機能で、入札を実施する前に広告配信面のメディア品質を精査し、ブランドの定める基準を満たすインプレッションにのみ入札します。これにより、ブランドの文脈に即した質の高いインプレッションに効率的に投資できます。
もっと見る
インターネット広告の品質検証と効率化のためのアドベリフィケーション・ソリューションを提供するIntegral Ad Science(IAS )は、本日、MRC認証を取得したアドベリフィケーションの統合指標「Quality Impressions(クオリティ インプレッション)」を発表しました。Quality Impressionsは、1)視認可能な環境で(ビューアビリティの確保)、2)ボットではなく本物の人に配信され(アドフラウド除外)、3)ブランド棄損リスクがなくブランドのコンテキストに適合した配信面で(ブランドセーフティ)、かつ、4)配信地域がジオターゲティングに即していること、をすべて満たし、かつ指標間の重複を排除したインプレッションの数を示すアドベリフィケーションの包括的な総合指標です。
もっと見る
【メディア掲載】日本流通産業新聞の記事でIAS山口のコメントをご紹介いただきました
もっと見る
 アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、本日、業界トップレベルの自然言語解析と機械学習によるブランドセーフティ&適合性ソリューション スイート「Context Control(コンテキスト コントロール)」のリリースを発表します。本ソリューション スイートは、Webページなどのオンラインコンテンツの文脈や感情、情緒を分析し、ブランドイメージにそぐわないコンテンツを避け、適合性の高いコンテンツにのみ広告配信が行えるブランド適合性ターゲティング機能を含む、ブランドセーフティと適合性の総合ソリューションです。
もっと見る
テクノロジ-とデータでデジタル広告の検証・不正対策を推進するIntegral Ad Science (IAS )は、プログラマティック取引におけるコストを可視化する業界初のサービス「Total Visibility」の国内提供を開始します。 本サービスを利用することで、デジタル広告で発生する全コストの可視化のほか、アドフラウドの発生やコスト損失もリアルタイムで把握することができるため、デジタル広告のブラックボックス化を解決し、透明性向上につながります。また、広告主は品質の高いメディアの広告枠へ予算を再配分することができ、広告予算をより効果的に活用することが可能となります。
もっと見る

報道関係者の方へ

プレスリリース等に関するお問い合わせや取材のお申し込みは、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

さあ始めましょう!

ご質問やご要望をお知らせください。御社に適したソリューションをご提案いたします。