News, Press Releases

Integral Ad Science が Amino Payments社を買収

インターネット広告のプログラマティック取引の透明性を実現するアドベリフィケーション・ソリューション 「Total Visibility」への投資を拡大

1月 14, 2021

【ニューヨーク発 – 2021年1月14日】インターネット広告の計測と効率化を実現するアドベリフィケーション・ソリューションをグローバルに提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、以下 IAS)は2021年1月14日(現地時間)、プログラマティック広告の透明性を提供する大手プロバイダーであるAmino Payment社を買収したことを発表しました。今回の買収は、インターネット広告のプログラマティック取引におけるデジタルメディアの品質と広告配信経路(サプライパス)のコストを把握できる「Total Visibility(トータル・ビジビリティ)」を含む、業界で最も包括的なソリューションを提供するIASの取り組みをさらに強化するものです。

IASとAmino Payment社は、2020年4月に業務提携し、プログラマティック広告取引のインプレッションレベルでの財務インサイトとメディア品質の検証、リアルタイムでキャンペーン最適化を実現する「Total Visibility」の提供を開始しました。今回の買収により、IASはプログラマティック取引の透明性ソリューションへの投資を加速させます。世界中でご利用いただけるTotal Visibilityは、広告主にコスト効率の高い、高品質のメディアを提供する配信経路をターゲットしてキャンペーンを最適化するのに必要なインサイトを提供し、ビューアビリティ、アドフラウド、ブランドセーフティを含むメディア品質の判断にご活用いただけます。今後、Total VisibilityはIASのソリューションとして提供され、Amino Payments社からの提供は終了します。

Total Visibility は、最もコスト効率の良い広告配信経路を通じて、最もインパクトのある配信面に向けて広告投資を最適化することで、プログラマティック広告への投資最大15%効率化することができます。eMarketerによると、広告主は今年、米国だけで796億1000万ドルがプログラマティック広告に投資されると[1]予想しています。

IAS CEO リサ・アッツシュナイダー(Lisa Utzshcneider コメント:

プログラマティック広告は驚異的なペースで成長を続けています。今回の買収により、インターネット広告業界全体に取引の包括的な透明性を提供できるようになります。Amino Payments社をIASに迎えることで、高い効果とコスト効率を求めているマーケティング担当者は、プログラマティック広告の可能性を最大限に引き出すことができるようになります。

Amino Payment CEO ウィル・ルットレル(Will Luttrell)氏コメント:

より多くのデジタルメディアがプログラマティックで取引されるようになるにつれ、広告主にとって取引の透明性向上の重要性は増していきます。Amino Paymentsは、アドベリフィケーションのマーケットリーダーであるIAS社とともに、プログラマティック広告にかつてない透明性をもたらすという共通のビジョンを追求できることを大変喜ばしく思っています。

 

「Total Visibility(トータル ビジビリティ)」 概要:

  • 低いビューアビリティやブランドリスク、アドフラウドによるコスト損失をドメインレベルでリアルタイムで把握
  • サプライチェーン上のパートナーやプラットフォームごとにアドベリフィケーション指標とコストを検証

《参考》

[1] 出典:https://www.emarketer.com/content/us-programmatic-digital-display-ad-spending-will-grow-despite-pandemic-related-recession

報道関係者の方へ

プレスリリース等に関するお問い合わせや取材のお申し込みは、以下のメールアドレスまでご連絡ください。