広告を科学する

本物の検証結果

ビッグデータの世界では、データの意味をきちんと説明できる科学者が必要です。コンピューター神経科学、自然言語処理、理論物理学、数学。これらはIASがデータ技術に投影している学問分野のほんの一部です。IASは科学に対して真摯に取り組んでおり、I-COMデータサイエンスハッカソンのマスターレベルを獲得。また「2016年度 I-COMスマートデータマーケティングテクノロジー企業」にも選ばれました。

R&D

専門分野のエキスパートたち

社内エンジニアたちによりビジネスロードマップに息が吹き込まれ、スピードと容易さを兼ね備えた統合性を生み出し、今日も拡大を続けています。

不正対策ラボ

同じ手法で不正を探知

2015年、IASはデジタル世界の不正要因や技術を調査するために、多種にわたる業界や学術機関の専門家と連携して不正対策専門のラボを設立ました。

学術機関とのパートナーシップ

学識と実践的な知識

NYU、UCバークレー校、シカゴ大学、ノースウェスタン大学などのトップ機関と密接な関係を構築しています。産業と学術の融合はサービス拡大の原動力になっています。

さあ始めましょう!