News, Press Releases

リサ・アッツシュナイダーがIASの最高経営責任者CEOに就任

12月 13, 2018

現CEOスコット・クノールは顧問役に

※ 本リリースは、2018年12月12日に米国にて発表されたプレスリリースの抄訳をベースにしています

【ニューヨーク発 2018年12月12日】Integral Ad Science (IAS)は、2019年1月7日付でリサ・アッツシュナイダーが弊社取締役メンバーに加わると同時にCEOに就任することを発表いたします。社長兼CEOを8年間務めたスコット・クノールは、顧問役に就任いたします。リサ・アッツシュナイダーはデジタル業界で20年以上のキャリアを持ち、直近ではYahooの最高売上責任者(CRO)を務めています。

リサ・アッツシュナイダーは、YahooのCROを務める以前はAmazonのグローバル広告営業のVPとして、Amazonの広告ビジネスをプロダクト、マーケティング、営業、そしてオペレーション戦略を横断し、グローバル規模で立ち上げ、推進してきました。また、それ以前にはMicrosoftで10年にわたり戦略的、組織的にデジタル広告の拡大に取り組み、顧客満足度の向上や売上増に貢献してきました。

また、彼女はこれまでに IAB(Interactive Advertising Bureau)やAd Councilßのボードメンバーも務めており、Adweek 50や、ビジネスインサイダーの「モバイル広告で最も影響力のある女性(Most Powerful Women in Mobile Advertising)」、ニューヨークビジネスジャーナルの「ウーマン・オブ・インフルエンス(Woman of Influence)」、そしてワーキングマザーの「最もパワフルなママ50人(50 Most Powerful Moms)」にも選ばれています。ベイツ・カレッジで学士課程を、ニューヨーク大学で行政学の修士課程を修了し、ベイツ・カレッジでは理事に就任しています。

次の企業成長フェーズにおいて、IASはイノベーションを加速させ、デジタル広告における最もチャレンジングな課題の解決に尽力していきます。リサ・アッツシュナイダーは新CEOとして、グローバルマーケットへ、そしてOTTや音声データなどの新たな分野へのIASのサービス拡大を推し進めてまいります。

スコットが顧問役へと役割を変える決断をした後、IASは慎重かつ徹底的に次のリーダーを担う人材を探しました。リサ・アッツシュナイダーには強いリーダーシップと、広告やテクノロジーに関する深い知識、そしてグローバルな組織を成長に導いてきた実績があります。これらは全て、IASの今後の成長に欠かせない要素です。CEOとしての公式な任期開始に先立ち、リサとスコットはともにリーダーシップのスムーズな引き継ぎを開始します。

 

次期CEOリサ・アッツシュナイダーのコメント

「IASの新たなメンバーとして、優れたチームメンバーと共にIASのグローバルな成長を牽引できることを非常に嬉しく思っています。IASのような中立的な立場の第三者によるデジタル広告の評価は、マーケターにとっても消費者にとっても非常に重要な意味を持つようになってきました。これからより一層、お客様との強固なパートナーシップのもと、この取り組みを推進していけることを楽しみにしています」

 

元CEOスコット・クノールのコメント

「この8年間、IASの優秀なチームメンバーと共に働き、たった社員18人の会社から世界中で600人以上のメンバーを擁するグローバルカンパニーへと、成長を牽引できたことを非常に誇りに思っています。今年の7月、IASの次の成長フェーズをリードするために新しいリーダーを迎える時が来たと決断しました。リサが素晴らしいリーダーシップを発揮してIASを新たな成長フェーズへと導くのを、顧問役としてサポートできるのを楽しみにしています」

 

Vista Equity Partners共同創業者 兼 社長 ブライアン・シェスのコメント

「IASは、飛躍的な成長への準備が整っています。素晴らしい経験と業界への深い造詣があるリサは、この成長フェーズに最もふさわしいCEOと言えます。スコットはIASの成功に強いリーダーシップを持って尽力してきました。今後も顧問役として、リサや役員へのサポートという形で貢献してくれることを期待しています」

 


IAS(インテグラル・アド・サイエンス)について】

IASは場所やデバイスを問わず、インターネット広告主のための安全かつ高品質な広告掲載面環境およびデジタルキャンペーンの透明性を提供するグローバル・テクノロジー企業です。提供するソリューションはグローバルトップ100広告主様のうち80社、150社を超えるテクノロジーパートナー様に採用されています。IASはニューヨークに本社を構え、ロンドン、ベルリン、シドニー、シンガポール、東京など、13カ国・22都市で事業を展開しています。IASのイノベーションと成長は高い評価を受けており、Inc.5000Crains Fast 50Forbes Americas Most Promising Companiesなどに選出されています。

 

本件に関するお問い合わせ:

IAS Japan 広報 (担当 吉井)
TEL03-4540-1539
Emailjpinfo@integralads.com

IAS Global PR(担当 Angela Barnett
Tel:303-929-9163
Email:abarnett@integralads.com

報道関係者の方へ

プレスリリース等に関するお問い合わせや取材のお申し込みは、以下のメールアドレスまでご連絡ください。